逕」蠕後€・ェィ逶、遏ッ豁」

浜松市中区、カイロプラクティック

【ささきいさお】宇宙戦艦ヤマト OP【叩いてみた】drum cover/ドラムカバー オープニング


【自然災害の脅威】南海トラフ巨大地震「カウントダウン」


【2ch面白いスレ】爆笑!腹筋崩壊コピペ・コメントまとめ80連発眠くなるまで笑ってね!聞き流し・作業用BGMに初見コピペ多めです【ゆっくり解説】


まるでUFO⁉ドイツで開発されたジェット全翼機!【ゆっくり解説】ホルテン Ho229


薬師丸ひろ子「探偵物語」 2ndシングル, 1983年5月 [HD 1080p]


【1963年福岡】青酸カリの1000倍 相撲部屋で振舞われた「猛毒フグ鍋」【ゆっくり解説】



産後の骨盤矯正


産後の骨盤矯正って聞いたことありますか?


産後に行く産後「骨盤矯正」をご存じでしょうか?近頃赤ちゃんを出産された人で知らない人達はいないんじゃないですか?産後「骨盤矯正」が行われるようになったのは、30年くらい前からくらいです。 それ以前にも産後の「骨盤矯正」は存在してましたが、今のように一般の人には知られていませんでした。 30年ほど前にテレビや雑誌で取り上げられるようになりちょっとずつ産後の骨盤矯正は、世間一般にも知ってもらえるようになってきました。

産後の骨盤はどーなるの?


出産の時骨盤は、赤ちゃんが通り抜けやすいように左右に広がります。 いつもはほとんど可動できない。 骨盤の関節は子供を産むのがちょっとでも楽になるようにホルモンで柔軟性が増えて広がります。 一番に左右の恥骨の間と左右の坐骨の間が広がります。 腸骨と仙骨の間にある仙腸関節は可動しますが広がったりしない。 「骨盤」の関節が柔らかくなり始めるのは出産前からで、出産後最高に広がります。 少し広がった骨盤は、産後元通りになります。

骨盤は産後に歪む?


ふつう、産後骨盤は元の場所に戻ります。 だがしかし、出産後元の位置にならず腰痛や坐骨神経痛などを発現することがある。 なぜ骨盤は歪むの? ズレるの?

赤ちゃんによってに歪んでしまう


妊娠中にお腹の赤ちゃんが徐々に大きくなっていきます。 大きくなった赤ちゃんによって骨盤が中から押されて骨盤がズレます。

妊娠中の性活習慣で骨盤が歪む


毎日の生活で骨盤がズレるような癖がある場合。 元々「骨盤」が歪んでいれば、産後にもその歪みが継続することがあります。 産後「骨盤」は赤ちゃんの出産前の元の骨盤に戻るが、もともとの骨盤の状態がズレていれば、歪んだ状態になってしまいます。

出産後骨盤が戻らなかった場合


産後に骨盤は元の骨盤に戻ろうとしますが、いくつかの原因で骨盤が戻らず歪んだ状態になる事がある。 こんな場合、ひどい痛みが出ることがある。 痛みが出る場所は、恥骨辺りの場合もあるが、腰周辺発現する場合もあります。

出産後、しばらくして骨盤が歪む場合


出産後しばらくのあいだは、「骨盤」の関節は緩くなった状態になっていたりします。 そのような時期に赤ちゃんの世話などで、悪い姿勢でいる時間が長時間続いたりすると出産後骨盤が元に戻った後でも少しずつ歪んでしまう。

自分で行う一般的な産後の骨盤矯正


近頃では、婦人科などでも「骨盤」のズレに対して骨盤を安定させるように締める骨盤ベルトを使うようにススメる場合もあります。 また、ネット、雑誌、テレビで自分で骨盤の関節の歪みを整える骨盤矯正体操なども紹介されるようになりました。 婦人科で紹介される骨盤ベルトは、「骨盤」をズレないように骨盤の関節を押さえるだけです。 産婦人科では、どんな感じで骨盤がズレているかを検査することはない。 産後骨盤が曲がっていることを前提に単純に締め付けてあげるだけなのです。 骨盤矯正体操は、柔軟などのエクササイズや骨盤にゴムを巻いて骨盤を動かしたりして「骨盤」を元に戻そうとするものですが、自分自身の骨盤の状況がどのように歪んでいるかを知ることのできる方法を教えてくれませんので自分の「骨盤」の曲がった状態を理解することはできません。 柔軟や骨盤を動かすエクササイズをしても自分自身の骨盤のズレを知らなければ、理想の状態に改善するには、どちらの方向に力を加えていいか分かりません。 自分自身の状態がわからないのに行う骨盤矯正の柔軟などの矯正体操は、動かしている間に運よく正しい位置になってくれるかもという「偶然を願ってする神頼み」のようなものです。

カイロプラクティックで行う骨盤矯正


脊椎矯正の専門の治療であるカイロプラクティックは、骨盤矯正の専門家でもある。 「カイロプラクティック」では骨盤のズレを検査して、骨盤のズレを理想的な状態に戻すように「骨盤」を矯正していきます。 骨盤を正しい状態に整えるには、骨盤の歪んでいる状態を確かめる必要があります。 骨盤の状況を把握しなければ、どの方向に骨盤を調整すれば元の状態に戻すことができるか分からない。 前述の一般人が行う骨盤矯正では、骨盤の状態を考えずに力を加える為、最悪骨盤の状態が悪くなることもありえます。 このようなことは珍しくない。 産後の骨盤矯正を考えているのであれば、「カイロプラクティック」で調整することが一番お奨めです。 またエステなどの「骨盤矯正」は、個人の印象ですが、「骨盤」の歪みがないのに、大げさに骨盤が曲がっているとお客を不安な気持ちにさせ必要の無い施術を長期間に渡ってする傾向が強いように思います。 正直信用することのできないところも多いような気がします。

産後の骨盤矯正って必要なの?


昨今の骨盤矯正の宣伝を見てみると、産後の骨盤矯正は、必ずするべきだ言わんばかりの宣伝が目立ちます。 「骨盤矯正」は出産後絶対しなければならないのでしょうか?その答えは「NO」。 「骨盤矯正」が必ず必要なくらい体に影響するのであれば、骨盤矯正が存在しなかった時はどーだったのか?「骨盤矯正」が無かった時代でも問題無く人々は子供を産んでいました。 産後の骨盤のほとんどは、出産前の正しい状態に自然に戻ります。 しかし中には産後に「骨盤」が歪んでしまう方達がわずかながらいます。 ほとんどの方は、出産後の「骨盤矯正」はいりません。 「骨盤矯正」が必要な場合は、産後何らかの異常を生じた場合だけです。 出産後の骨盤の歪みが心配であれば、正しく骨盤の検査をしてくれるカイロプラクティックに行きましょう。 正直な「カイロプラクティック」では、「体形が崩れる」「太りやすくなる」などと「骨盤矯正」をすすめることはありません。 正直な「カイロプラクティック」は、曲がっていない骨盤を歪んでいると言って、不必要な骨盤矯正を奨めることもありません。 大多数の人達は、出産後の「骨盤矯正」はしなくていいことを知っておいて下さい。

必要以上に患者を不安にさせるトークをする治療院は要注意!


骨盤のズレを放置すると「太りやすくなる」「体形が崩れる」「下半身太りになる」など必要もないのに産後の骨盤矯正をすすめるエステなどは一度良く考えてからにしてみて下さい。 出産後に「体形が崩れる、太ったり」のは「骨盤」がズレたのが原因?このようなことの要因の大多数は骨盤じゃなく日常の生活習慣です。 赤ちゃんができて生活習慣が大きく変化すると、体重が増えたりして体形が変わることは珍しくありません。 しかし、産後骨盤矯正を売りにする整体やエステの治療院は、産後の体の変化をすべて骨盤のズレのせいにし「「骨盤矯正」をすれば体形をもどせます」と宣伝をするのです。 体形が崩れる要因が骨盤の歪みであれば、骨盤のズレを修正するだけで体形の変化を戻すことができるはずですが、骨盤矯正だけで体形が元どうり戻る方達はごくわずかです。 その為、ダイエットサプリやストレッチや筋トレなどの運動も同時並行して処方しようとする治療院がおおく、骨盤矯正では体形は元にもどせないと自白しているのと同じです。 「骨盤矯正」に期待をすることは間違いです。 騙そうとする治療院やエステには気を付けましょう。 浜松市南区、産後の骨盤矯正、カイロプラクティック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です