繧ォ繧、繝ュ繝励Λ繧ッ繝・ぅ繝・け縺ィ逕」蠕後・鬪ィ逶、

浜松市中区、産後の骨盤矯正、カイロプラクティック

【歴史解説】ゆっくり大江戸102 一揆の歴史 戦う百姓の真実【江戸時代】


【2ch面白いスレ】夢の中に出てくる変な街をネラーに解析してもらった結果…【ゆっくり解説】


【1963年福岡】青酸カリの1000倍 相撲部屋で振舞われた「猛毒フグ鍋」【ゆっくり解説】


知らなきゃよかったド底辺な雑学10選


【ゆっくり解説】その轟音で鼓膜が破れる 人類の歴史に残る最大の爆発音を記録したクラカタウの噴火


【ゆっくり解説】ついに正体が明らかに!長い間正体不明だった生物(UMA)7選



出産後の骨盤矯正


産後の骨盤矯正を受けたことありますか?


出産後に受ける産後の骨盤矯正を聞いたことはありますか?近頃出産された方で聞いたことの無い方達はいないんじゃないですか?産後の骨盤矯正が知られるようになったのは、30年くらい前からでしょうか?それ以前にも産後骨盤矯正は存在していたのですが今のように一般的には知られていませんでした。 30年前くらいに雑誌やテレビに取り上げられるようになりちょっとずつ産後の骨盤矯正は、普通の人にも知ってもらえるようになってきました。

産後の骨盤はズレる?


子供を出産するとき骨盤は、赤ちゃんが骨盤を通過しやすいように骨盤の関節が広がります。 いつもは可動しない骨盤の仙腸関節は赤ちゃんを産むのがちょっとでも楽になるようにホルモンによって柔軟性が増し大きく広がります。 特に恥骨の間と坐骨の間が左右に広がります。 仙骨と腸骨の間の仙腸関節は動きますが広がったりはしない。 骨盤の骨盤の関節が緩み始めるのは出産前からで、出産後最も大きく広がります。 大きく広がった骨盤は産後元の場所に戻ります。

産後に骨盤は歪む?


一般に出産後骨盤は元通りに戻ります。 だがしかし、出産後元の状態にならず腰痛や肩こりなどを発現することがある。 なぜ骨盤は歪むの? ズレるの?

赤ちゃんによってに歪んでしまう


妊娠中にお腹の赤ちゃんがちょっとずつ大きくなります。 大きくなってきたお腹の赤ちゃんに「骨盤」が中から押し広げられて「骨盤」がズレます。

妊娠中の性活習慣で骨盤が歪む


日頃の生活で骨盤が歪むような癖がある。 元々「骨盤」がズレていれば、出産後にその歪みが持続することがある。 産後「骨盤」は赤ちゃんの出産前の骨盤に戻るが、もともとの骨盤の状態がズレていれば、ズレた状態になってしまいます。

出産後骨盤が戻らなかった場合


出産後に「骨盤」は出産前の状態に戻ろうとしますが、何らかの原因で骨盤が戻らずズレた状態になってしまう場合があります。 このような場合、強い痛みが出ることがある。 痛みを発する場所は、恥骨の場合もありますが、腰全体発症する場合もある。

出産後、しばらくして歪む場合


産後しばらくは、骨盤の関節は緩くなった状態になっています。 その時期に子供の授乳などの変な姿勢で座る時間が継続したりすると出産後骨盤が正しく戻った後でも少しずつ歪んでしまう。

一般的な骨盤矯正


昨今では、婦人科などでも骨盤のズレに対して「骨盤」を安定させるように締める着ける骨盤ベルトを使用するようにススメることもあります。 また雑誌、テレビ、ネットなどで自分で骨盤の歪みを整える骨盤体操も紹介されるようになりました。 婦人科で推奨しているような骨盤ベルトは、「骨盤」をズレないように「骨盤」の関節を圧迫するだけです。 婦人科では、どんなふうに「骨盤」が歪んでいるかを確かめることはありません。 出産後「骨盤」が曲がっていることを前提にただ圧迫してあげるだけなのです。 骨盤矯正体操は、柔軟などのエクササイズや骨盤にチューブを巻いて骨盤を動かしたりして「骨盤」をズレてない状態に戻そうとするものなのですが、自分自身の骨盤の状況がどんなふうに曲がっているかを知ることのできる方法を教えてくれないので自分の骨盤の歪みの状態を理解することはできない。 ストレッチや「骨盤」を動かす体操をやっても自分自身の骨盤のズレを分かっていなければ理想的な状態に改善するには、どちらの方向に移動させていいか判断できません。 自分の状況がわからないのに行う「骨盤矯正」の柔軟などの矯正体操は、動かしているうちに運よく理想の場所になってくれるかもという「奇跡を願う神頼み」のようなものです。

カイロプラクティックでおこなう産後の骨盤矯正


背骨矯正の専門家であるカイロプラクティックは、「骨盤矯正」の専門家でもあります。 「カイロプラクティック」骨盤の歪みを検査して、骨盤のズレを理想的な状態に正すように「骨盤」を調整する。 骨盤を良い状態に治すには、骨盤のズレている状態を正しく知る必要がある。 骨盤の状態を知っていなければ、どの方向に力を加えれば元の骨盤に戻すことができるのかわからない。 前述の一般人が行う「骨盤矯正」は、「骨盤」の状態を考えずに力を加える為、悪くすると骨盤の歪みが大きくひどくなることもある。 このようなことは珍しくない。 産後骨盤矯正を考えているのであれば、カイロプラクティックで施術することがもっともお奨めです。 またエステの骨盤矯正は、自分の印象なんですが、骨盤のズレが無いにもかかわらず、大げさに骨盤がズレていると来た人を不安な気持ちにさせ必要のない矯正を長期間に渡ってする傾向がよくあるようにおもいます。 正直信用できない所もたくさんあるような気がします。

出産後の骨盤矯正は必要なの?


近頃の「骨盤矯正」の広告を見てみると、出産後の「骨盤矯正」は必ず受けるべきだ言わんばかりの宣伝が目につきます。 「骨盤矯正」産後どうしても必要なのでしょうか?答えは「NO」です。 骨盤矯正がどうしても必要なくらい身体に影響があるのであれば、骨盤矯正ができなかった時代はどーだったのか?「骨盤矯正」が存在しなかった時でも問題なく皆さん子供を産んでいました。 出産後骨盤のほとんどは、出産前の正しい状態に自然にもどります。 しかし、その中には産後に骨盤がズレてしまう方達が少ないながらいます。 ほとんどの方達は、出産後の「骨盤矯正」は必要としません。 骨盤矯正が必要な場合は、出産後何らかの異常を感じた場合だけです。 産後の「骨盤」の歪みが心配であれば、しっかり骨盤の検査をしてくれるカイロプラクティックに行くべきです。 正直な「カイロプラクティック」では、「体形が崩れる」「太りやすくなる」などと言って「骨盤矯正」を奨めることはありません。 正直なカイロプラクティックは、ズレていない「骨盤」を曲がっていると言って不必要な「骨盤矯正」を奨めることもありません。 大多数の方達は、出産後の骨盤矯正はしなくていいことを知っておくといいでしょう。

患者を不安にさせるトークをする治療院は要注意!


骨盤の歪みを放置すると「太りやすくなる」「体形が崩れる」「下半身太りになる」など必要もないのに出産後のの「骨盤矯正」を奨める整体などは一度考えてからにしてみて下さい。 出産後に「太ったり、体形が崩れる」のは骨盤がズレたのが原因ですか?これらの原因の多くは骨盤ではなく日常の生活習慣です。 子供ができて習慣が大きく変わると、体重が増えたりして体形が変わることは珍しくない。 しかし、産後の骨盤矯正を売りにする整体やエステの治療院は、産後の体の変化をすべて骨盤の歪みのせいにし「骨盤矯正をすれば体形を元に戻せますよ」と宣伝をするのです。 体形の変化の原因が骨盤のズレであれば、骨盤の歪みを修正するだけで体形の崩れを元に戻すことができるはずですが、「骨盤矯正」だけで身体が元どうりに戻る方は少数です。 その為、ダイエットサプリや筋トレやストレッチなどの運動も同時に処方しようとする治療院がおおく、「骨盤矯正」では体形は元に戻せないと白状しているのと同じです。 骨盤矯正に過度の期待をするのは間違いです。 騙そうとするエステや治療院には気を付けましょう。 浜松市東区、カイロプラクティック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です