逕」蠕後・鬪ィ逶、

浜松市西区、産後の骨盤矯正、カイロプラクティック

ラムジェットエンジンの仕組みとは?


【古事記②】日本の神 スサノオ&オオクニヌシ


【朝4時】朝市から帰ろうとしたら奥からスゲェ魚が登場。 衝動買い。


【山口百恵】プレイバックPart2【叩いてみた】drum cover/ドラムカバー


異例の速さで開発!?大型陸上攻撃機「連山」はなぜ実戦に参加できなかったのか?【梟軍事情報局】


【寄生虫大丈夫なの?】泳いでいた、ワタリガニを刺身で食べる方法はこちら!特殊な調理法。 【爆喰い】



出産後の骨盤矯正


産後の骨盤矯正を知ってますか?


出産後に行われる、産後「骨盤矯正」を受けたことはありますか?最近子供を出産された人達で知らない人達はないんじゃないですか?産後の「骨盤矯正」が知られるようになったのは、30年くらい前からでしょうか?30年前にも産後の「骨盤矯正」は存在してましたが、昨今のように普通には知られていませんでした。 今から30年前くらいにテレビや雑誌で取り上げられるようになり少しずつ産後「骨盤矯正」は一般人にも知ってもらえるようになってきました。

産後の骨盤てどーなるの?


出産のとき骨盤は、赤ちゃんが骨盤を通り抜けやすいように広がります。 いつもは可動性のほとんど無い骨盤の関節は出産がちょっとでも苦痛がないようにホルモンによって柔軟性が増し広がります。 特に恥骨の間と左右の坐骨の間が左右に広がります。 仙骨と腸骨の間の仙腸関節(せんちょうかんせつ)は動きはありますが広がったりはしないのです。 骨盤の関節が柔軟性が増し始めるのは出産より前からで出産後もっとも大きく開きます。 少し広がった「骨盤」産後元通りに戻ります。

骨盤は出産後歪む?


ふつう、産後骨盤は元通りに戻ります。 だが、出産後元通りに戻らず腰痛や肩こりなどを発症することがある。 どうして骨盤は歪むのでしょうか?

赤ちゃんが原因で骨盤が歪む


妊娠中にお腹の赤ちゃんが徐々に成長していきます。 大きくなったお腹の赤ちゃんに骨盤が中から押し広げられて骨盤が歪みます。

生活習慣で骨盤が歪む


日常生活(妊娠中に限らず)で、骨盤がズレるような癖がある場合。 もともと骨盤がズレていれば、出産後にそのズレが持続することがある。 出産後骨盤は赤ちゃんの出産前の状態に戻るが、元々の「骨盤」の関節が歪んでいれば、歪んだ状態になってしまいます。

産後骨盤が戻らない


出産後に骨盤は出産前の状態になろうとしますが、何らかの原因で骨盤が戻らず歪んだ状態になってしまう場合があります。 このような場合、ひどい痛みが出ることがありあります。 痛みが出る場所は、恥骨辺りの場合もありますが、腰全体出現する場合もある。

出産後、しばらくして骨盤が歪む


出産後暫くのあいだは、骨盤の仙腸関節は緩くなった状態になっています。 そのような時期に赤ちゃんの授乳などの歪んだ姿勢で座る時間が長時間続いたりすると産後骨盤が正常に戻った後でも徐々にズレてしまう。

自分でできる産後の骨盤矯正


近頃では、婦人科などでも骨盤の歪みに対して「骨盤」を不安定な状態から安定させるように締める骨盤ベルトのようなものを使うようにススメる場合もあります。 また雑誌、テレビ、ネットなどで自分で骨盤の関節の歪みを修正する骨盤体操も紹介されるようになった。 産婦人科ですすめているような骨盤ベルトは骨盤を締めるように骨盤の関節を圧迫するだけです。 産婦人科では、どんな感じで「骨盤」が曲がっているかを検査することはない。 出産後「骨盤」が曲がっていることを大前提に簡単に圧迫してあげるだけなんです。 骨盤矯正体操は、柔軟などのエクササイズや「骨盤」にゴムを巻いて骨盤を動かしたりして「骨盤」を元に戻そうとするものですが、自分自身の「骨盤」の状態がどのように歪んでいるかを知る方法を教えてくれないので自分自身の「骨盤」の曲がった状態を知ることはできません。 柔軟体操や骨盤を動かすエクササイズをしても自分の骨盤の歪みを分かっていなければ正常な骨盤に改善するには、どちらの方向に矯正を加えていいか分かりません。 自分自身の状態がわかっていないのに行う「骨盤矯正」のヨガなどのストレッチは、動いている間に運よく理想的な場所になってくれればいいとをいう「奇跡を願ってする神頼み」のようなものです。

カイロプラクティックでおこなう産後の骨盤矯正


背骨矯正の専門の治療である「カイロプラクティック」は、骨盤矯正の専門家でもあります。 カイロプラクティック骨盤の状態を検査して、骨盤の歪みを理想の状態に戻すように「骨盤」を治療する。 骨盤を理想の状態に整えるには、骨盤のズレている状態を正しく知る必要がある。 「骨盤」の状況を知らなければ、どの方向に骨盤を動かせば元に戻すことができるのかわからない。 前の述べた一般的な骨盤矯正では、骨盤の状況を考えずに力を加える為、悪くするとズレが悪くなることもある。 このようなことは珍しくありません。 産後の骨盤矯正を考えているのであれば、カイロプラクティックで矯正することが最もおすすめです。 またエステみたいな所の「骨盤矯正」は、個人の印象なんですが、「骨盤」の歪みがなくても大げさに骨盤が曲がっているとお客を不安にさせ必要の無い施術を長期間に渡ってする傾向がよくあるようにおもいます。 正直信用できないところも多いような気がします。

出産後に骨盤矯正は必要?


近頃の骨盤矯正の宣伝を見ていると、産後「骨盤矯正」は必ずしなければならない言わんばかりの宣伝文句が目立ちます。 骨盤矯正は出産後どうしても必要とするのでしょうか?答えは「NO」です。 骨盤矯正が絶対必要なくらい体に影響があれば、骨盤矯正ができなかった時代はどーだったのか?骨盤矯正が無かった時代でも問題なく人々は赤ちゃんと産んでいました。 出産後「骨盤」の大多数は、妊娠前の正しい状態に普通に戻ります。 しかし中には産後に骨盤がズレてしまう方達が少なからずいます。 ほとんどの方達は、出産後の「骨盤矯正」は必要としません。 骨盤矯正が必要な人は、出産後なんらかの異常を感じた場合です。 産後の骨盤のズレが心配であれば、正しく骨盤の検査をしてくれる「カイロプラクティック」に通いましょう。 まともなカイロプラクティックは、「太りやすくなる」「体形が崩れる」などと言って骨盤矯正を奨めることはありません。 正直なカイロプラクティックでは、ズレていない骨盤を歪んでいると言って、必要のない「骨盤矯正」をすすめることはありません。 ほとんどの方は、出産後の骨盤矯正はしなくてもいいことを知っておいてください。

患者を不安にさせる治療院は要注意!


骨盤のズレを治さずにいると「太りやすくなる」「体形が崩れる」「下半身太りになる」など必要以上に産後の「骨盤矯正」をすすめるエステなどは一度良く考えてからにして下さい。 出産後に「太ったり、体形が崩れる」のは「骨盤」が歪んだのが要因ですか?これらの要因の大多数は骨盤ではなく習慣です。 赤ちゃんができて生活習慣が変ると、太ったりして体形が変化することは珍しくない。 しかし産後の「骨盤矯正」を売りにする整体やエステの治療院は、産後の体形の変化をすべて骨盤のズレのせいにし「骨盤矯正をすれば体形をもどせます」と宣伝をするのです。 体形の変化の原因が骨盤のズレであれば、骨盤の歪みを調整するだけで体形をもどすことができるはずですが、「骨盤矯正」だけで体が元どうりにもどる方は少数です。 ですので、ダイエットサプリやストレッチなどのエクササイズも平行して処方しようとする所が多く、骨盤矯正では体形は元にもどせないと自白しているのと同じです。 「骨盤矯正」に過度の期待をするのは大きな間違いです。 騙そうとする治療院やエステには気を付けよう。 磐田市、産後の骨盤矯正

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です